ここが知りたい少年事件

少年事件6つのポイント
少年事件の基礎知識

事務所紹介

少年事件弁護はお任せ下さい!

少年事件は
お任せ下さい!

被疑者になった少年の未来を守ります。

事務所紹介

少年事件解決までの流れ

少年事件 罪名別ガイド

一都三県刑事事件情報 一都三県の関連機関所在地 採用情報

ご家族の為無料相談24時間受付

03-5532-1112

ご家族の方が逮捕勾留されている場合の相談は1時間まで無料で対応しております。まずは一度お問い合わせ下さい。

一都三県の刑事事件情報

千葉県の少年事件情報

1、刑法犯少年

刑法犯少年とは、刑法に規定する罪を犯した犯罪少年、及び同法に触れる行為をした触法少年の総称をいいます(交通事故による業務上過失致死傷罪、危険運転致死傷罪を除く)。
刑法犯は以下の罪種別に分類されます。

  • 窃盗犯:万引き、空き巣、ひったくり
  • 凶悪犯:殺人、強盗、放火、強姦
  • 粗暴犯:凶器準備集合、暴行、傷害、脅迫、恐喝
  • 知能犯:詐欺、横領、偽造
  • 風俗犯:賭博、わいせつ(強制、公然、販売等)
  • その他:占有離脱物横領
全刑法犯の状況
 平成24年平成23年平成22年平成21年
認知件数80,802件83,010件92,325件96,400件
検挙件数21,515件21,957件24,918件27,627件
検挙人員13,446人14,028人14,988人15,278人
うち少年2,965人3,870人4,512人4,489人

(千葉県警HPより)

平成22年において少年は全検挙人員の約30%を占めていましたが、平成24年では約22%と、少年の検挙人員に占める割合が徐々に減少してきています。

重要犯罪の認知件数、検挙件数・人員

「重要犯罪」とは、殺人、強盗、放火、強姦、略取誘拐、強制わいせつの6罪種をいいます。

 平成24年平成23年平成22年平成21年
認知件数710件736件803件838件
検挙件数442件461件491件518件
検挙人員350人357人370人358人
うち少年50人71人60人70人

(千葉県警HPより)

重要犯罪の中で検挙人員だけをみると、少年の人数は減少してきているといえます。
しかし、検挙人数に占める少年の割合はここ4年でそれほど大きな変化はありません。

重要窃盗犯の認知件数、検挙件数・人員

「重要窃盗犯」とは、侵入盗、自動車盗、ひったくり、すりの4手口をいいます。

 平成24年平成23年平成22年平成21年
認知件数12,490件13,763件16,151件16,176件
検挙件数5,041件4,667件5,601件6,489件
検挙人員452人521人516人516人
うち少年66人132人115人97人

(千葉県警HPより)

検挙人員のうちの少年の人数は、大きく減少しています。検挙人員において少年の占める割合も、平成23年が25%であるのに対して平成24年は14%と減少しています。

刑法犯の認知件数(凶悪犯、粗暴犯)※成人を含む千葉県下全体の人員数
罪種・手口平成25年
(4月末)
平成24年平成23年
凶悪犯殺人114558
強盗
(うち路上強盗)
72
(24)
215
(69)
245
(85)
放火276583
強姦247070
小計134395456
粗暴犯凶器準備集合000
暴行4011,4521,123
傷害5071,7361,468
脅迫5122598
恐喝59209244
小計1,0183,6222,933

(千葉県警HPより)

刑法犯の認知件数(窃盗犯)※成人を含む千葉県下全体の人員数
窃盗犯平成25年
(4月末)
平成24年平成23年
侵入盗空き巣1,1133,1613,374
忍込み4151,4411,674
事務所荒し232816839
出店荒し3411,1141,097
その他侵入盗7572,1462,278
乗り物盗自動車盗1,0702,3803,247
オートバイ盗8833,0513,105
自転車盗5,07718,89019,540
非侵入盗車上ねらい1,9425,7896,910
ひったくり2911,1731,067
部品ねらい1,2303,3613,205
自販機ねらい5091,2471,115
その他非侵入盗5,74518,01117,529
小計19,60562,58064,980

(千葉県警HPより)

刑法犯の認知件数(知能犯、風俗犯、その他刑法犯)※成人を含む千葉県下全体
知能犯、風俗犯、その他刑法犯平成25年
(4月末)
平成24年平成23年
知能犯詐欺5461,7541,754
横領255463
その他知能犯47208225
小計6182,0162,042
風俗犯賭博01421
わいせつ107446394
小計107588588
その他刑法犯住居侵入5411,6221,622
占有離脱物横領4192,3032,303
その他2,3787,6767,676
小計3,33811,60111,601

(千葉県警HPより)

弁護活動は時間が経つほど不利になります。
少しでも早い弁護士へのご相談をおすすめします。
ご家族のための無料相談窓口03-5532-1112
前のページへ戻る
ページの先頭へ
Copyright © 2013 少年事件トラブル弁護はお任せ下さい!東京永田町法律事務所 All Right Reserved